1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問

発行されるレシート、領収書の対象店舗はどこになりますか?


福島県内に所在するお店であればどこでも対象になります。

通信販売でも福島県内に所在するお店で、レシート・領収書が発行できれば対象になります。

ただし公共料金、医療費、納税関連、学費、保育費などは除きます。

レシート、領収書はコピーしたものでも大丈夫ですか?


コピーは不可です。レシート・領収書の原本のみ有効です。

またご応募いただいたレシート・領収書の返却には応じられませんのでご注意ください。

いつからのレシートが有効ですか?


202091()から1115()に発行されたものに限ります。

食券の半券のようにレシートに店名などが入っていないのですが有効ですか?


店名と日付をご記入いただければ有効になりますので、応募されるご本人様が記入いただいても結構です。

プリペイドカードなどにチャージした際のレシートは有効ですか?


対象外です。商品を購入した際のレシートでご応募ください。

同じ会社でもお店(店舗名)が違っていれば違う店舗としてカウントになりますか?


なります。同じスーパーやコンビニでも店舗が異なれば1店舗としてカウントしてください。ただし福島県内にあるお店に限ります。

5万円のレシートが1枚あれば1等に応募できますか?


申し訳ございませんが、そのレシートのほかに、異なる4つの店舗のレシートが必要になります。

5店舗以上のレシートが集まれば、応募できますか?


5店舗以上のレシートの合計金額が各等の応募条件金額に満たない場合は、応募いただいても無効になります。

 応募レシートの合計金額が1等は5万円以上、2等は3万円以上、3等なら1万円以上、4等なら5千円以上になっていれば応募可能です。

同じ店舗のレシートが複数枚になっても構いませんので、5店舗以上で各等の応募条件金額を満たしてください。

ガソリン代のレシートは対象になりますか?


福島県内のガソリンスタンドで給油された場合はもちろん対象になります。

車関係ですと、車検費用(ただし重量税、自賠責保険料は除きます)や修理代、整備代、タイヤ代、タイヤ交換代も対象になります。

切手代は対象になりますか?


対象になります。ただし収入印紙、収入証紙の購入代は対象となりません。

ネット通販で購入したものは?


販売元が福島県の企業や会社であれば、通販サイトが県外の会社であっても対象になります。口座引き落とし、コンビニ、代引き、クレジットカード払いなど、どんな支払い方法でも、その販売元の会社名、金額、日付が入ったレシートまたは領収書でご応募ください。

カード番号や個人情報が載っているものなど、重要な部分は切り取ってお送りください。

パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード